読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xin9le.net

Microsoft の製品/技術が大好きな Microsoft MVP な管理人の技術ブログです。

Surfaceで画面キャプチャ

Tips Windows

Surface with Windows RTを発売と同時に買って日々戯れている今日この頃。普段使いのタブレットデバイスとしては十分過ぎるパフォーマンスとバッテリーの持ちで、特に困ることはありません。ですが、最初に困ったのが11月23日に行われたWCAF vol.9セッション資料を作っているときでした。

画面撮りしたいのにPrint Screenキーがない!!

もちろんUSBやBluetoothでキーボードを繋げば問題ないのでしょうけれど (未確認)、やっぱり本体だけで実現したい。お出かけ先にTouch/Type Cover以外の外付けキーボードを持っていくなんて有り得ないし。そんなこんなでいろいろ試していたら、やっぱりありました。

スクリーンショットの撮り方

やり方はとっても簡単です。以下のふたつのキーを同時押しするだけです。

  1. 画面下のWindowsハードキー
  2. 音量を下げるボタン

WindowsHardKey

Volume

保存先フォルダと保存ファイル名

キャプチャされたファイルが保存されるフォルダは、ライブラリのピクチャフォルダです。そこに「スクリーンショット」という名前のフォルダが自動生成され、その配下に「スクリーンショット(連番).png」というファイル名で保存されます。

%USERPROFILE%\Pictures\スクリーンショット\スクリーンショット(連番).png

ちなみに、スクリーンショットフォルダを削除してから再度キャプチャしても、連番は以前の続きから継続されます。これが気に入らないという場合は、下記のレジストリを編集することで連番を調整できます

項目
キー HKEY_CURRENT_USER\Software\
Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer
値名 ScreenshotIndex
データ 次回スクリーンショットを撮った場合にファイル名に付加する数字

レジストリの操作/編集には十分気を付けてください。