xin9le.net

Microsoft の製品/技術が大好きな Microsoft MVP な管理人の技術ブログです。

.NET

FastEnum の初期化コストと利用指針

先日、FastEnum に関して非常に良い質問を受けました。短期間だけ起動してすぐにアプリ/インスタンスが死んでいくバッチ処理などにおいては、逆に初期化コストが大きくなってしまうのでないか?というものです。 はい、初回アクセス時に一度のみ初期化される…

ASP.NET Core 3.0 で cshtml の Edit & Continue を有効化する

ASP.NET Core でフロントエンド開発をするときは「デバッグ実行しながら cshtml の編集をしてブラウザを Reload!」というのが王道中の王道なのではないかと思います。所謂 cshtml に対する Edit & Continue です。少なくとも僕は今までずっとそうしてきまし…

DeclarativeSql rebooted - Now supports .NET Standard 2.0

数年間開発を放置した DeclarativeSql を更新して .NET Standard 2.0 に対応させました!過去バージョンとの互換は結構崩れてしまっている点は大変申し訳ないのですが、今の自分が欲しいなぁという機能をシンプルに詰め込むために致し方なし。 実は .NET Cor…

FastEnum - 更なる高速化を果たした v1.1.0 リリース

先の記事で FastEnum という超高速な Enum Utility ライブラリを作ってリリースしてから 3 日。v1.1.0 をリリースしました。パフォーマンスはさらに磨きがかかっていて、他の追随を許さないレベルに昇華されました。最早グラフにしても棒が表示されてない...…

FastEnum - 世界最速の enum ライブラリ

というのを、この数日をかけて勢いで作りました。ずーーっと昔から「enum は遅い」と言われ続けていたので何か手を入れたいと思っていたのですが、突然やる気になりました。久々にプライベートのコーディング意欲が爆上げしたー。勢いが強過ぎて毎日寝不足の…

LinkGenerator : ASP.NET Core の DI で利用可能な URL 生成機構

ASP.NET Core でリダイレクト機能を持つ Action Filter を作っていたときのこと。Controller や View で利用できる IUrlHelper を Action Filter で利用できないことに気が付きました。Controller だと以下のように Url プロパティで IUrlHelper にアクセス…

超絶大盛況!de:code 2019 で「ドキドキ・ライブコーディング対決」をやってきました

去る 2019/5/29 (水) - 2019/5/30 (木) に日本マイクロソフトが主催する年次開発者イベント de:code 2019 が開催されました。大変ありがたいことに @chack411 さんこと井上章さんから登壇の依頼を受け、北陸のコミュニティではもはや毎年恒例になっている「…

ReactiveSignalR を ASP.NET Core SignalR に対応させました

ASP.NET SignalR 時代に作り、ASP.NET Core SignalR が出てからも長らく放置していた ReactiveSignalR を ASP.NET Core SignalR 向けに作り直しました!ということで、晴れて v1.0 をリリース!バージョン番号なんて特に意味はないんですが...。 ASP.NET Sig…

Bug Fixed : n 秒間押し続けたらイベント発火するボタンを作る

前回 (というか昨夜)「3 秒押し続けたらイベント発火するボタン」を作ってみたのですが、朝起きてみたら早速以下のようなバグが発見されていました...(oh いつも参考にさせて頂いています!こういうケースZipだと、DownしたけどUpしなかった(Atl+Tabで別ウィ…

3 秒間押し続けたらイベント発火するボタンを作る

Twitter で @amay077 さんが以下のような内容を呟いていたのを見て、頭の体操と思って Rx を使って解決してみました。 3秒間押し続けてないと onClick 発火しないボタン的なの作りたいけど何が手っ取り早いかなー?エフェクト考えなくてもまあまあめんどいな…

Unity で ASP.NET Core SignalR を利用する

前回 に引き続き今回も SignalR ネタです。今回は Unity で ASP.NET Core SignalR を動かしてみようと思います。「そんなことできるんだっけ?」ともしかしたら思われるかもしれませんが、実は以下の理由によりできてしまいます! Unity 2018.1 以降は .NET …

CloudStructures v2.1.0 released!!

前回に引き続き今回も CloudStructures ネタです。.NET Standard 対応を行ってから来たフィードバックにお応えしたのと、反省点の修正 (?) を行いました。変更点は大きく 3 点あります。 RedisLock 型の追加 非同期メソッドとして提供しているコマンドに As…

CloudStructures now supports .NET Standard!!

Grani 時代から Redis 操作ライブラリとして長く愛用してきた CloudStructures ですが、残念ながらこれまで .NET Core に対応していませんでした。ただ、こればっかりはさすがの @neuecc 先生もあれもこれもメンテするのは難しいので仕方ない!.NET Core 対…

キャリッジリターン (CR) を無視する ModelBinder を適用する

タイトルの通りです、それ以上の情報がないのですが...!下記のドキュメントを参考に、そういうものを作りました。 動機 iOS の Safari から改行を含む <textarea> のデータを POST すると勝手に CR が付与されるという問題がありました。Form の Submit イベントを Ja</textarea>…

AcrInsight - Azure Container Registry のビューワーを公開しました

タイトルの通りですが、Azure Container Registry (= ACR) のリポジトリにあるイメージを閲覧するツールを作成/公開しました。 なんと (?) 4 日前の 2018/12/05 に Microsoft Connect(); 2018 で公開されたばかりの WPF on .NET Core 3.0 でできています!W…

Slack.Integration - Slack 連携ライブラリを公開しました

もはや 2 番煎じ、3 番煎じどころか 10 番煎じくらいのものですが、.NET アプリと Slack を繋ぐライブラリ Slack.Integration を作成し、公開しました!現時点では Incoming Webhook *1 にだけ対応していますが、そのうち Slash Command にも対応させる予定…

ConcurrentDictionary.GetOrAdd のファクトリーメソッドは排他制御されていない

というタイトルの通りなのですが、案外忘れがちです。例えば以下のような期待をしてはいけません。 //--- こんな排他制御機能付きの辞書があるとする var dic= new ConcurrentDictionary<string, int>(); //--- 値がなければ追加したいけれど... var value = dic.GetOrAdd</string,>…

OWINセルフホストのサービスを外部公開する

ASP.NET 5 が OWIN を互換レイヤーとしてサポートすることを決定したということで、OWIN is dead などという記事を書いたわけですが。率先して選ぶことは減ってきているのかもしれませんが、そうは言っても OWIN は (一応) 現役です。 ASP.NET 5はどうしてOW…

ClickOnceアプリケーションを外部exeから起動する

ClickOnce を使ってアプリケーションを配布している人は減っているような気がしないでもないですが、そうは言っても社内イントラネット環境などではやはり重宝します。そうするとアプリケーション連携などで ClickOnce アプリケーションを別の exe から起動…

非同期メソッド単位で値を保持/提供するAsyncLocal<T>

2015/07/20 深夜、ついに Visual Studio 2015 が正式リリースされました。同時に .NET Framework も 4.6 にバージョンアップ。以下の記事にもある通り、関連の言語やライブラリも数多く更新されています。 Announcing .NET Framework 4.6 .NET 4.6 (@mataril…

AccessViolationExceptionを捕捉できるようにする

最近お仕事で開発している SignalR 製の Web アプリケーションが本日... を遂げるという怪奇事件が起こりました。常時接続なので落ちないように結構気を配っていたので、かなり思わぬ事態でした。何事かとイベントビューアーでログを見ていると、ODP.NET を…

Microsoft MVP for .NET 4 期目受賞しました!!

大変ありがたいことに、今年も Microsoft MVP を受賞しました!昨期は Visual C# のカテゴリーでの受賞でしたが、今年は Visual Basic や F# とのカテゴリー統廃合により .NET での受賞です。今回で 4 年連続 4 期目。こんなに長い間、しかも継続できるなん…

ASP.NET 5アプリをDocker上で実行する

前回は ASP.NET 5 アプリケーションを Linux 上で動作させてみました。今回はもう一歩進んで Linux OS 上に作成した Docker コンテナ上で実行してみます。de:code 2015 のキーノートでもデモが行われていたのは記憶に新しいですね。 de:code 2015 キーノート…

ASP.NET 5アプリをLinux上で実行する

ここ 2 回の投稿では、ASP.NET 5 アプリケーションを Mac OS / Azure Web Apps 上で動かす方法について見てきました。 ASP.NET 5アプリをMac OS上で実行する - xin9le.net Azure Web AppsにASP.NET 5アプリを配置する - xin9le.net .NET Core は Mac OS だけ…

Azure Web AppsにASP.NET 5アプリを配置する

今 ASP.NET 5 がアツい!(個人的に。前回は Mac OSX で動作させるところをやってみましたが、今回は Azure Web Apps です。ここで動かせることが確認できさえすれば、個人的な Web アプリケーションプロジェクトは ASP.NET 5 ベースにシフトさせても良いかな…

ASP.NET 5アプリをMac OS上で実行する

//build/ 2015 の基調講演で Mac OSX / Linux 向けの .NET Core 5 が Preview 版として公開されたとの発表がありました。 そんな発表からもうひと月が経過しましたが、遅ればせながら実際に Mac OSX 上で動作するかを試してみました。基本的には以下のチュー…