読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xin9le.net

Microsoft の製品/技術が大好きな Microsoft MVP な管理人の技術ブログです。

C# 7 をライブコーディングで解説してきました

f:id:xin9le:20160522222757p:plain

ここまで数回に渡って C# 7 の新機能について解説してきました。記事は以下にまとめてありますので是非ご覧ください。

と、そんなこんなまとめていたのを「C# ユーザー会 //build/ 2016 振り返り勉強会」で解説してきました。当日の朝にクローンしてきたばっかりのコードからビルドしたコンパイラを使って、ライブコーディング中心でお届け!実際に動かして説明するのが一番分かりやすいですよね、やっぱり!

セッション資料

セッション資料はライブコーディングによるデモのおさらいという形で簡単にまとめてあります。PDF として Docs.com に置いてあるので、ご自由にダウンロードなどしてください。

これまで数年タイトルスライドが同じだったのですが、いい加減に飽きていたのでちょっとだけ綺麗に作ってみました。//build/ の振り返りということで、//build/ のサイト背景を使ってみました。ちょっとした遊び心でしたが、気付いた方いたかな?w

みなさんの反応

結構な方が見に来てくださっていたので、お察しの通り (?) 実は結構緊張していました。最前列には MVP 達がシッカリ陣取り、後ろの方では岩永先生 (@ufcpp) に見られている...。隅から隅まで圧力のカタマリでライブコーディングしているときに若干指が震えていました!(ほんとに

頷きながら聞いてくれる方、「おぉ!」と驚いた表情を見せる方、バシバシ写真を撮ってくださる方、いろんな反応が見えました。セッション関連のツイートを追いかけてみても、みなさん結構反応してくださっていましたね!特に @chomado さんは写真付きでバンバン投稿してくださっていて、大変ありがたかったです :)

ちょまどさんと言えば今回初めてお会いしたのですが、セッション後に「すごく良かったです!」とすぐに言いに来てくださいました。そういう反応は本当に嬉しいですねー。1 か月以上準備してきてよかった!懇親会での感想やアンケート結果にも「ライブコーディングがとても良かった」系の反応が結構あって、とても自信になります。今後もライブコーディングマンとして頑張ろうかなw

「C# vNext」でググれ!

なんと今なら「C# vNext」でググるとこのサイトがトップに表示されますw

というのをイベント前日に知って最後にネタでブッ込んでみました。岩永さんの「C# でググれ」を真似して「C# vNext でググれ!」、ということで今後ともよろしくお願いします!