読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xin9le.net

Microsoft の製品/技術が大好きな Microsoft MVP な管理人の技術ブログです。

Azure Web Sites地域別速度計測

Advent Calendar Azure

本記事はWindows Azure アドベントカレンダー、2月28日(金)への投稿です。Windows Azure Japan Geoが本日2014年2月26日 (水) から正式稼働開始しました。東は埼玉県、西は大阪府にデータセンターを構え、低レイテンシを実現しています。本件に関しては、Microsoftのエバンジェリスト佐藤さんが日本データセンター開設に関する記事をまとめていますので、併せてご覧ください。この佐藤さんの記事の中で

技術者の方は、まずはお約束ということで、東日本/西日本リージョンのネットワーク レイテンシを計測してみてくださいませ。

などと「当然やる...よね?」と煽っていたので、乗せられてやってみました。

計測方法

計測方法/手順は次の通りです。

  1. Azure Web Site (無料) を各地域に作成
  2. サイトの読み込みを10回行い、その平均値を算出
  3. Internet Explorer 11の開発者ツールで計測
  4. 開発者ツールの設定で [常にサーバーから更新する] をON (キャッシュを利用しない)

ただし、初回アクセス時はIISの起動が入ってすこぶる遅いので計測対象外としました。また、計測地点は福井県の某所です。

Speed-Measurement

計測結果

計測結果は次の通りです。数値はすべてミリ秒 [ms] 単位です。

東アジア 米国中北部 北ヨーロッパ 米国西部 米国東部 西ヨーロッパ 日本(東) 日本(西)
1回目 187 297 407 203 344 344 109 94
2回目 172 234 422 234 422 313 94 78
3回目 188 297 328 172 250 329 125 109
4回目 93 234 391 188 218 328 94 141
5回目 141 250 312 187 250 438 78 156
6回目 141 234 406 140 312 620 62 94
7回目 203 219 390 172 312 328 125 62
8回目 125 203 510 219 219 328 62 78
9回目 94 219 469 188 344 359 109 109
10回目 172 250 391 172 328 343 78 78
平均 151.6 243.7 402.6 187.5 299.9 373.0 93.6 99.9

これまで最速だった東アジアの1.5倍以上のパフォーマンス!やはり日本のデータセンターは速い!!ヨーロッパと比べると場合によっては8倍近いの速度差が出ています。福井県からすると埼玉よりも大阪の方が近いですが、さすがにこの差は誤差かな。本当は東アジアと比べて3倍くらいは速くなるって思ってたので、結果がそれほど出なくて少しガッカリ。もしかして計測方法が悪いのかな?何にせよ、間違いなく速くなるので使わない手はないですね!

簡単な速度方法

僕は全部自力で地道に計測しましたが、現在位置情報からものすごく簡単に計測できるツールがあります。チャチャッと調べたいときはこれを利用するのも良いかもしれませんね。

cloud.config presents Azure Speed GRAND PRIX

データセンターオープン記念素材集

Microsoft Virtual Academyに日本データセンター開設記念のコースが出来ています。コースをすべて完了すると壁紙やクラウディアと安曇瑠璃の掛け合いトークをダウンロードできます。コースは5分もあれば終わりますので、記念に一度やってみてはいかがでしょうか。

祝Azure日本データセンター by クラウド ガール